信頼できるマッサージ師に、安全な施術をしてもらいましょう

マッサージは、肩や腰などが凝り固まって、血の巡りが悪いと感じたときに行くことが多いですが、上手なマッサージ師の方にほぐしてもらうと、身体が軽くなるので、非常に助かります。

マッサージ師の方には、上手な人もそうでない人もいるので、正確な知識を持った腕の良いマッサージ師に施術を受けないと、あまり効果は無いように感じます。マッサージの方法としては、手のひらで軽く押して摩擦する方法や、筋肉を揉みこねる方法、肘を押し付けて振動させる方法などが一例としてあります。身体のどの位置に筋肉があって、凝っているのはどの部分なのかを正確に把握できないとマッサージをすることはできません。

腕の良いマッサージ師は、上手な凝りのほぐし方を良く知っているので、力の入れ加減も絶妙で、短時間で次々と身体中の凝りをほぐし進めていきます。これが、経験の浅いマッサージ師の場合、凝りをほぐすのに時間がかかるだけでなく、筋肉を傷めたりつぎの日に身体が痛くなってしまったりする事もあります。信頼できるマッサージ師に施術を受けるのはとても大切なことだと思います。

ホームに戻る

Comments are closed.